ASAKA

japan 1995

12月

 

pm22:30

もうお風呂入ってベッドにいる!

ずっとベッドのシーツが夏用のひんやりとしたやつのままで、布団の中が体温であったまるのを凍えながら待って寝なきゃいけなかったんだけど、やっと冬用のふかふかシーツ(足を入れるポケット付き!)に変えれたから、嬉しくてこの時間に全てを終えれた。

 

だから、また1週間の振り返りを書こうと思ったんだけど、振り返るほどの事が全く何もなかった、!

とりあえず卒論に追われていて、日曜日以外毎日ほぼ閉館まで図書館にいた、こんなの初めてだよ

いる時間と進むスピードは全く比例してないんだけどなあ〜

全てのことにおいて、自分は直前にならないとやらない人間で、だからといって要領が良いわけでもなく、、良くないなあと思いつつ、今までなんとか、なんとなく乗り切ってこれてしまっていたから、この先もこうなのかな嫌だな、でもコツコツと進められる人はその分前々から少なからず大変な思いを長期的にするわけで、そしたら直前にまとめて苦労を背負う自分は効率いいんじゃないか、でも直前にバタバタしてるといろんな人に迷惑かける可能性もあるからどっちが本当に良いやり方なんだろう、とか気づくと延々と生産性のないこと考えてしまっていて時間が経っている、、

 

後は、もうひとつアウターを年末か年明けに買おうと思ってて、そんなの一生悩めちゃうし、もしユーチューバーになったらなんのテーマで動画を撮るかもずっと考えれちゃうし、アマゾンや映画やアットコスメのレビューとか読むのも大好きだから息抜きにそれ見てると気づいたら時間めちゃ経ってる。

 

あ、またマイベストムービー横道世之介を見返したよ(^.^)映画の中でも四季があるから、季節変わると観たくなって、定期的に観直しているのに全然飽きない!映画館行くとなるとまた話は別なんだけど、映画を新しく観る前って結構気合いが必要で、大体2時間集中して画面見続けるのって結構疲れるし(映画によっては気持ちも)、Netflixとかって膨大に映画がありすぎて、それがすぐに見れたりやめたり出来ちゃうから、映画に入り込む前の序盤で退屈だったりするとすぐ止めてほかの試したくなったりするのが嫌で、なかなか長編映画は見れないんだけど、観たことあるやつなら軽い気持ちで観れたり、流しながら作業も出来るから、どうしても過去に観たことあるやつばっかり見ちゃう

他にも自分にピタッてはまる映画見つけたいな

 

 

今年も、残り3週間かあ

気付けば22歳、子供から見たらいい大人なんだな、、やること全部終えて、元気に過ごせますように♡しかし、次は免許とお金稼ぎという言葉が朝佳には重くのしかかる、、

 

 

11月8日〜15日

 

なんか水曜日で中途半端だけど、11月8日〜15日1週間のことを思い出せる範囲で書きます。

 

 

11月8日

やばい、思い出せない、、、

ってなってカメラロールをみたら思い出した!

4限受けて、カレンと江古田ロータリーでマック食べた。かれんはナゲットであさかは新しく出たチーズポテト?的なのを食べたんだけど微妙でもう買わないって思った気がする。

そのあと所沢行って五味くんと合流して、翌日誕生日の具志堅の誕生日会をやろうってなって、色々買い込んで、所沢のくるま(定食屋)で具志堅の誕生日会をやった!五味くんは体調が悪そうだった。そんな五味くんを差し置いて食べた所沢西武のジェラート、美味しかったなあ、、

大好きな具志堅の誕生日を祝えて良かった日〜〜!

 

11月9日

この日はよく覚えている!

新聞研究の授業で、りなももぴかれんと受けたんだけど、話してたら二回も怒られてしまってとても悲しかったから。。次はもっと後ろに座ろう

そのあとももぴと途中までみずきと卒論図書館でやった、結構捗ったし、久しぶりにみずきにあって楽しかった(^.^)

深夜にかれんとおばたのお兄さんのインスタライブにコメントしまくったの、超楽しかった。。

 

11月10日

よげんがゼミ発表だったから、早く起きて卒論やろって思ったけど失敗して普通にお昼頃学校着。なんとか頑張って6000字まで進めて発表した、先生は優しいから怒らないけど、あとで困るのは自分だから頑張らなきゃって決意し、バイトに向かった。

 

11月11日

5時に起きて出稼ぎで派遣に行った。遠いし朝早いし本当に嫌だったけど、立ってるのは辛いけど楽だしたくさん休憩くれたからなんとか頑張れた!帰りのお台場のイルミネーションとか夜景が本当に綺麗で涙が出そうだった、、

最近の悩みの種だったコートを買った。

 

11月12日、13日

朝六時に起きてレッドアロー新幹線を乗り継ぎ兵庫に向かう!母親が歴史好きで、姫路城を見たいからって着いてった一泊二日の旅行だったんだけど、当初よりメンバーがとても増えて、ばーこと叔母さんといとこも一緒に行った。お城とかそんな興味ないから飽きてしまったりしたけど、人のお金で行く旅行は最高でした!笑

ご飯が美味しかった♡

 

11月14日

いつも通り3、4限をかれんと受けて、そのあと時間あったし学校で一緒に献血をした!そしたら服の袖をまくらなきゃいけないんだけど、それができない服を着ていて、トイレで患者みたいな白衣に着替えさせられて戸惑った。。でも色々食べ物もらってハッピー♡かれんと別れて最近それしか聴いてないcharaを聴きながら帰宅して、天使なんかじゃない一巻をまた読み返した後に、ストレンジャー・シングスを一気見する。本当に面白い。。海外ドラマってあんまり続かないんだけど、(セックス・アンド・ザ・シティウォーキング・デッド、私はラブ・リーガルとか、、、)シーズンワンが8話までしかないこともあって、飽きないで観れた!なんかこれは学校なんだけど、社会とか世間からはみ出したような人達が協力して何か物事を成し遂げるというか、良い方向に推し進めようとする話が大好き!しかも登場人物がみんな魅力的で、可愛い!あさかは観てないから分からんのだけど、E.Tとかスタンドバイミーに近いらしくて、でも確かにその時代につくられたバック・トゥー・ザ・フューチャーのような空気感がある!Netflixのドラマって優秀、、マスターオブゼロっていうインド人が主役のドラマもすっごく面白い!そういえば最近全くドラマを見てないなあ、今期もその前もだ

 

11月15日

今日!

起きて昨日の献血でもらったドーナツを食べて、だらだら準備して家をでた。給料日だから意気揚々とりそな入って三千円お金下ろしたんだけど、そのお金をどこかに落としてしまった、、、、、、めちゃめちゃ落ち込む、、、この三千円の元を取るような生活をしようと決めた。3時間分の時給、、、、

そしてこれから4限を受けてバイトです。。。

 

 

っていう1週間でした。

 

オーストラリア

8月3〜22までオーストラリアに行った🇦🇺

 

忘れないうちに記録をと思って、1週間前からコツコツ書いてたんだけど細かく書きすぎてキリがなくなった。から適当に!

 

 

時間はたっぷりあるのに、とにかくお金がなすぎる大学生活、家族旅行以外で海外なんて行けなかったけど、大好きな麻里夏と沙羅がそれぞれオーストラリアに留学行ってるから、絶対行こうと3月に決めた!

就活とかでお金が全くたまらなかったけど、家族旅行がちょうどオーストラリアだったこともあって親の協力も得てなんとかかき集め、なんとか実行できた😂

 

 

最初の5日間は家族とブリスベンゴールドコーストで過ごして、その後は一人で麻里夏のいるメルボルン、合流して沙羅のいるシドニーに行ったんだけど、本当に本当に楽しかった。。!

家族と別れる時はたった2週間なのに泣いたけど、笑 本当に行ってよかったあ、、

 

 

ゴールドコーストでみたサンセットが忘れられない、、

f:id:askmrt:20170904113627j:image

f:id:askmrt:20170905115556j:image

無加工

空と海がこんな色になることあるんだね、、!

 

自然にたくさん触れた😌

f:id:askmrt:20170904113745j:image

f:id:askmrt:20170904114003j:image

f:id:askmrt:20170904115933j:image

グランピアンズ国立公園と、グレートオーシャンロードと、ブライトンビーチ

上2つはまりかとツアーで行ったんだけど、どちらも雨が降ってしまったの、でも自然大好きだしオーストラリアって感じの規模のでかさ自然の広大さに触れられて本当素晴らしかった

後コアラ抱っこしたしカンガルーにもさわれたよ!

ただツアーガイドのひとがとってもお茶目で良い人だったのに、英語できないためあまりコミュニケーション取れず悲しかった!本物のボキャ貧、ナイス!ってガヤいれるだけ

ツアーもちろん英語で、ジョーク言って皆でケラケラ笑ってるのとか羨ましかった、言葉わからなくても笑っちゃうけど!

シーズンオフだから海は入れなかったけど、海辺って何もしなくてもずっといれる

 

 

メルボルンでの毎日は麻梨夏がホリデー取ってくれてたから、大体昼合流してご飯食べて、夕方ごろまで何かして夜解散ってのが多くて、特に何をしてたわけではないんだけど、美味しいカフェ行ってメルボルンの綺麗な街歩いて古着屋さんみて、みたいな普通の日々、なんだけど非日常みたいな、みるものいる場所人全部目新しいからスーパー行くのだけでも嬉しくて全く毎日飽きなかった!ただ川沿いとか街中歩くのだけでも本当に楽しい!ラム肉をたくさん食べた!マーケットたくさん行って良質な古着買えた!1ドルドーナツたくさん食べた!皆のこと考えながらお土産を選ぶのが楽しかった!

メインストリートでは毎日誰かが弾き語りしてて、とにかくベンチがいたるところたくさんあってすぐ休憩できるのが素晴らしかった

f:id:askmrt:20170904115123j:image

 メルボルンで一番美味しいらしいブランチ、並んで食べた!

見かけによらず量めちゃめちゃ多くて、まりかのやつは卵6個以上使われてたと思う、朝佳のもでっかいベーコンが何重にもなってて、紫のシソ?てきな付け合わせは苦手だったけど、美味しかった〜〜基本的にカフェで食べるご飯は全部美味しかった!見た目も良い(^.^)量が多いけど、、

オーストラリアでの食事は、半分カフェで半分アジア料理屋で食べていた気がするな!すぐに米が恋しくなる、、

日本料理屋はたくさんあって、(特に寿司屋!後ラーメン屋にもいつも行列ができてたな)でも多分日本人経営じゃないから絶妙にちょっと違うものがたくさん置いてあって、面白かった

 

別の日に行ったカフェでは日本人バリスタに一目惚れしたりね!(後々まりかの友達の友達と付き合っていたことが判明!)

 f:id:askmrt:20170904133441j:image

フリンダース駅の裏のカフェ通り

どこのお店にも大体テラス席があって、寒くても夜でも皆外でご飯を食べるの!寒い日に外の席に通されて震えながら朝ごはん食べた

 

 

ホテル(ドミトリー)では一人だったんだけど、共有キッチンや共有リビングとかがあって、朝夜はそこで自炊してたんだけど、誰かしらが料理してたり映画みたりしてるから一人でも全然寂しくなかったし、他の国の人とかと交流できるその時間が楽しみだった!

みんな自分の国の料理とかを作ってて、それをみてるのも楽しかった(手で料理を食べるインドネシア人に残しものの奇妙なソーセージ貰った時はこっそり捨ててしまった)一人で料理とかしてると、みんな話しかけてくれたり笑いかけてくれて、優しかったな

f:id:askmrt:20170904123129j:image

自炊といっても、一人分って難しくて三食このモーニングメニューの日もあった

スーパーで日用品食品買い出しするのも主婦になった気分で楽しくて、この食パンは20枚くらい入って1ドルちょい、イチゴは2パックで3ドルだから毎日食べてた(物価高いけど果物野菜パンはとても安い)

 

部屋は四人部屋で、ちょうど日本人の人がいたりして、色々教えてもらったり少し田舎のブライトンビーチっていう海に連れてってもらえて、良い出会いもあった😌

f:id:askmrt:20170912121452j:image

ブライトンビーチには、こんなカラフルな小屋がたくさん建ってるの!

 

でもその人がいなくなった後は、周りみんな英語話せる人たちで、部屋戻るときは超緊張してて、コミュニケーション取れないってこんな辛いんだって実感した、、

皆簡単な英語使って話してくれるんだけど、話しかけられてもわからない時とか、こっちが質問しても全く理解してもらえない時とか、なんかすごく申し訳ない気持ちになるし、母国語じゃない言葉が飛び交う空間て、すごく緊張する!質問の意味はわかるのになんて言っていいかわからない時とかすんごくもどかしくて、please wait!って言って必死にグーグル翻訳で調べたりしてた

笑ってごまかしたりもしたけど、会話できた時とかすんごく楽しくて、英語喋れたら本当に世界広がるんだろうな

ドミトリーにはおばあちゃんとかもいて、色んな背景色んな理由で旅行してる人がいて、本当自由に人生を生きてて、そういう人たちの話聞けて本当に良かった!東京で大学生やってるのもとっても楽しいけど、人生って本当に何通りもあるんだな、色んな生き方があってそれにリミットなんてないんだなって思えた

それと日本にいると、埼玉に住んでるせいかもしれないけど、日本人ばかりで外国人はあまりみないけど、オーストラリアは移民が多い国だから色んな人種の人がいて、それもびっくりだった!アジア系の多さにまたびっくり

 

 

シドニーでは、麻梨夏といたときはちゃんと観光らしいことしたけど、そこでみきっちゃって、沙羅と合流した後はシドニー犯罪博物館とかいうわけわからんとこいったり、ショッピングセンターでぐったりしたり、丸亀でうどん食べたりロクなことしてないな(笑)あ!ビルズの本店行ったね😋高かった、、それと沙羅のイケメンフレンズに超美味しいアイスサービスしてもらったんだ!

それと広場でダンスをした!オペラハウスの前でも!笑 そういえばブリスベンでは中学の同級生にレッスン連れてってもらったんだ、それも本当たのしかった

 

 

そうだ!シドニーではたくさん美術館に行った😌その中でもMCAっていうモダンアートの美術館がとっても良くて、ずっと見てられるなあって思った  日本で全然そういうの行かないけど、行きたいなあ

f:id:askmrt:20170904133312j:image

これはケンドーンのギャラリー

それで思い出したけど、メルボルンのビクトリア図書館っていうところがホテルの近くにあって、そこがすごくお気に入りで何回も行ったな、トートバッグ買ったんだけど、偶然カレンとお揃いでびっくり!カレンも春にオーストラリア行った時に気に入って買ったらしい(笑)

 

 

やってることは東京と変わらんかったけど、大好きな2人といるだけで楽しい!2人に会うことが目的の旅行だったけど、会えてよかったあ〜〜〜〜〜全然変わってなくて、でも楽しそうに過ごしてて良かった😌英語話してる2人はとっても頼もしかった!

2人が無事留学終えて日本に帰ってこれますように!

まりかさら本当にありがとう〜〜😊

f:id:askmrt:20170904122918j:image

オバショ

 

 

とりあえず思ったのが、帰る家があるって本当に幸せだってこと!

たくさん援助してくれた両親には本当に本当に感謝、これから恩返ししなきゃ!麻梨夏もわざわざ2週間休み取ってくれて、ずっと一緒だったのに全然飽きなくて楽しくて、本当にすごい!好みとか全て真逆なんだよ!でも多分それは朝佳がのんきに過ごしてる陰で色々気使ったりしてくれてたんだろうな、ごめん😂けど2週間一緒に過ごせる友達なんかなかなか作れないからまた一緒に旅行してください😌

帰ってきてから家ではずっとCNNが流れてます、また海外行けるように色々がんばろうっ

 

 

 

スタート

 

2週間くらい前から携帯のアプリで毎日日記書いてて、(お正月と同時に始めた手書きの日記は3回しか書けなかったのに)

日記に書いてるのは、ほとんど三食食べたもののとかどうでもいいことばかりだけど、日々のこととか気持ちとか残しとくのって大事だなって改めて思って、なんか今更気恥ずかしいけどブログを始めることにした!

 

特にもう学生が残り8ヶ月、来年の4月からは本当にがらっと生活が変わっちゃうから、今しかできない、やりたい放題の貴重なグダグダな日々もちゃんと記録しておこう、、!

 

文書くのはそこまで得意じゃないけど、人の書いた文章読むのってすっごい好きで、小学生の時は当番が書く学級日誌が回ってくるの心待ちだった、交換日記はめっちゃ掛け持ちしてて、良くないなと思いつつも、他人が書いた絵馬や七夕の短冊とか読むのも大好き! 高校でアメブロが流行った時、みんなの更新楽しみに待ってたな

字はその人を表すって本当にその通りだなって思うことが多いし、すっごく面白い

ませてる人は字もやっぱりなんかませてるし、横暴な人は字も雑で大きい

不思議!なんで字に反映されるんだろう、、

 

 

話変わりすぎるけど、昨日は打ち上げ花火見て、素直に感動した

涼しくって良い夜だったし、花火師って格好良いなあ

 

 

終わり

f:id:askmrt:20170728001333j:image